「二の腕」のエクササイズは全身の老化も食い止めるって!?

「二の腕」のたるみが全身の老化に直結するって?

「二の腕」のたるみって鍛えにくいですよね。

二の腕をつまむ女性

この季節「二の腕」が気になってノースリーブやタンクトップが着れないっていう方
結構いるんじゃないかしら。

そういう私もですが(笑)

二の腕のたるみは単に格好悪いってことだけじゃなく、全身にも影響を与え
様々な体の不調とも関係してるらしいんです。

「二の腕」! のたるみが全身の老化に直結するんですって!

体の衰えは背中から始まります。背中の伸筋が衰えると、連動して二の腕が衰えます。

背中のたるみは、なかなか自分では確認しにくいですが、
二の腕の衰え(たるみ)は自分でも確認でき、わかりやすいので
老化のバロメーターとなるのです。

中々効果が出ないと思っていた「二の腕」のエクササイズ。

でもちょっとしたコツを掴めばいつでもエクササイズが行え他にも色々嬉しい効果も
期待できるみたいです。
■肩こり・頭痛軽減
二の腕のたるみを解消すれば、首から肩にかけての筋肉の緊張もほぐれ、
肩甲骨の位置もリセットされ、肩こりや頭痛もなくなります。
また、腰や背中の筋肉がほぐれることで腰痛や背中の痛みも軽減されます。

■肥満の原因の解消
脂肪を燃焼させる褐色細胞は首の後ろ、肩甲骨周辺、ワキ、
腎臓周辺に多くあります。

二の腕がたるむと褐色細胞が存在している筋肉が常に緊張し、
働きが悪くなるため肥満の原因にもなります。

■バストアップ
バストの筋肉まで鍛えることができます。

■冷え性改善/代謝の改善
二の腕は太い血管が通っている首と繋がっているため、
動かせば首周りの血流が良くなり、それが全身へと広がり冷え性改善となります。

また、ワキにある重要なリンパ節からも近いのでリンパのめぐりも良くなり、
老廃物の排泄も良くなります。

■便秘解消/免疫力向上
二の腕を鍛えると、腹筋や骨盤まわりの筋力も上がり、
便を押し出す力が出て便秘解消にも繋がります。

便通がよくなることで免疫力も上がるようになるのです。

■ぽっこりお腹の解消
ぽっこりお腹をスッキリさせるには、腹筋やインナーマッスルは重要ですが、
実は二の腕にも関係しているのです。

骨盤が歪み内臓が落ちる(二の腕伸筋が衰え背骨が湾曲し骨盤が歪む)→
下腹が前に張り出す(お腹のスペースがなくなり腹部の内臓や脂肪が前に出る)→
便秘になる(腸が圧迫される)→内臓脂肪がたまる(
内臓の働きが弱まり、代謝脂肪燃焼力がダウンし蓄積される)の
悪循環を断ち切ることが出来ます。
■足の太さ、むくみの解消
二の腕の伸筋が弱まると、背中からお尻にかけての伸筋も緩みます→股関節が外にずれ、
太ももが外側に張り出す→足全体が捻じれてO脚に→外側に体重がかかり
太ももの外側はさらに張り、内側の筋肉はたるみます→足は太くなり、
水分は滞りむくみがちになります。

二の腕の筋肉は背中、肩、首と繋がっています。二の腕を鍛えると
背中の伸筋も鍛えられ、姿勢も体のスタイルも自然良くなります。

以上風が吹けば桶屋が儲かるみたいな話ですが(笑)でもれっきとした事実なんですって。
また、二の腕がたるめば、次にお尻、足の筋肉と全身がたるむのも時間の問題です。

怖いですね!

全身の伸筋がたるんでしまうと改善するのは、かなりきついですね。

その前にエクササイズで引き締めましょう。

①小指エクササイズ

小指の筋肉は、二の腕と繋がっています。

何かを持つ、掴むときに意識して小指に力を入れるようにするだけで、
二の腕は自然と引き締まります。

②二の腕ねじり

a.腕を前に伸ばし肩と手の力を抜く(床と水平にし、力を抜き手の甲を上にしておく)

二の腕ねじり1

b.小指が上になるように手のひらを上にかえす
(小指が一番上にくるようにすると二の腕の外側が刺激されます。これを10回繰り返し
最後に小指を上にしたまま5秒キープ)

二の腕ねじり2

③卓上筋トレ
簡単、卓上で行うエクササイズ!

二の腕の上腕三頭筋を手軽に鍛えます。

右ひじを机につき、右手の甲に左手を重ねます、右手は前方に倒そうと力を入れ、
左手は右手を戻そうと手前に力を入れ、押し合います。

二の腕エクササイズ

息を吐きながら両手同時に力を入れて3秒キープ。

手を変えて5回繰り返します。手首ではなく腕に力を入れるようにしましょう。

 

 


スポンサードリンク

関連記事

アーモンドが持つ凄い力とは!?

人類はアーモンドを2千年以上も前から食べてきました。 が、今改めて注目されているのは、その小さ

記事を読む

国民総筋肉量って?人生ラスト10年 生活の質を下げないために

生活の質がどうであれ、できるだけ長生きしたいと思いますか? やはり皆さん「ピンピンコロリ」が理

記事を読む

グレープフルーツと薬 相性が悪いって? その真相は?

グレープフルーツって「おいしくて、ヘルシー」と人気の果物です。 グレープフルーツは西イ

記事を読む

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。 酸化は皆さんもご存知のように

記事を読む

アミノ酸とは? 意外と知られていない効果とスコア

アミノ酸とは私たちの身体そのものがアミノ酸でできていると言ってもいいほど 大きなウェイトを持つ

記事を読む

酵素ダイエット ホントに痩せるの?痩せるからくりは・・・

このところ、酵素ダイエットが流行っていますが、 酵素を摂取すれば本当に誰でも簡単に痩せられるのかし

記事を読む

金芽ロウカット玄米って?大丈夫なの?

TBS系列「あさチャン!」の 「チャン知り」のコーナーで、白米感覚で食べる玄米『金芽ロウカット玄米

記事を読む

阿波晩茶はどんなお茶?何が珍しいの?碁石茶とは違うの?

テレビ東京『主治医が見つかる診療所』で阿波晩茶のことが放送されました。 阿波晩茶って初めて聞く

記事を読む

こめ油って?危険?実際はどうなの?

最近こめ油への評価が上がっています。 植物油には、消費量が多い順に 菜種油、大豆油、コーン油、

記事を読む

柚子を使いこなしてその恩恵を丸ごとゲット!

柚子は、日本では奈良時代から親しまれてきましたが、 その割には、焼き魚に搾ってかけたり、お吸い物に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ファスティングってどうなのかな?

最近よく耳にするファスティングとは本来「絶食療養法」とか「絶食療法」と

「山の日」その魅力

8月11日は2016年スタートの祝日です。 なんの日なんでしょう

糖化を防ぐ「低GI値」の食品って?

甘いものを我慢して我慢して、 ストレスを溜めのもカラダには良くありま

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。

植物のパワーで室内の有害物質をデトックス

植物は、強い風にも、激しい日差しにも耐えて、 私たちの想像もつかない

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑