あじさい祭り 茨城県

あじさいの美しく映える季節になってきました。

茨城県のあじさいの情報です♪

保和苑

徳川光圀公により命名された、優美な日本庭園です。
約30種類6,000株の紫陽花、初夏には「水戸のあじさいまつり」が開催されます。
水戸のあじさいまつり 平成27年6月14日(日)~7月5日(日)


茨城県水戸市松本町

茨城県 フラワーパーク
アジサイ園に70品種3,500株、花期にはアジサイまつりが開催されます。
アジサイまつり 6月下旬~7月中旬

茨城県石岡市下青柳200番地

二本松寺 あじさいの杜

二本松寺 あじさいの杜
「あじさい10000株計画」で昨年達成。見頃は6月下旬から7月上旬。
茨城県潮来市堀之内1230

北茨城 あじさいの森

6月中旬から下旬にかけて山アジサイ、エゾアジサイ320品種、7月中旬にかけて
手まり型アジサイ、ガク咲きアジサイ280品種など、
800品種20000株のアジサイを植栽。
あじさい祭り 6月中旬~7月中旬

茨城県北茨城市華川町小豆畑1138
TEL 0293-42-3306

・雨引観音
亜引き観音
坂東第二十四番札所。6月上旬から7月中旬にかけて10種3000株のアジサイ。
あじさい祭り 2014年 6月10日(火)~7月20日(日)
茨城県桜川市本木1

・大宝八幡宮
大宝八幡宮

300種4,000株を越えるあじさいが咲く関東最古の八幡宮。
あじさい祭 6月下旬~7月上旬)
6月27日(日)には流鏑馬や野点、あじさい・草花の無料抽選会など開催
茨城県下妻市大宝667


スポンサードリンク

関連記事

花桃 その見事さ!

花桃 はバラ目バラ科サクラ属の耐寒性落葉低木です。 花を観賞するために改良されたモモで、花つき

記事を読む

ニリンソウ トリカブトと間違えたらだめよ!

ニリンソウの名前は、花茎の茎頂に花を二つつけるので「ニリンソウ(二輪草)」です。 そのまんまで

記事を読む

ほたるを見に行こう~ 観賞スポット 関西

ホタルは豊かな自然のバロメーター、日本の季節を感じることが出来る 素敵な光のイルミネーションです。

記事を読む

かたくりの花 可憐ですね~

私達の周りではほとんど見かけることはないカタクリの花。 かたくりの花はユリ科の多年草で、花が咲くま

記事を読む

あじさい祭り 千葉県

・昭和の森 展望台から九十九里平野や太平洋の眺望、「日本の都市公園100選」に数えられ

記事を読む

キビタキ 美しい声と姿!ナルシッス フライングキャッチャー

キビタキ【narcissus flycatcher】は 鳥綱スズメ目ヒタキ科ヒタキ亜科の鳥。

記事を読む

ビアガーデン2015 大阪

今年もビールの美味しい季節になりました。 同僚、お友達、家族、又恋人同士ビヤガーデンは如何。

記事を読む

三寒四温意味?正しい使い方してる?

三寒四温の意味は冬の間の時期に、 3日間の寒い日と、4日間の暖かい日が続き、 寒暖が繰り返される

記事を読む

こごみって?とっても不思議な姿!栄養は?

こごみって? こごみは山菜です。 「こごみ」は漢字で「屈」と書くように、芽が出てくる様が

記事を読む

御衣黄 桜をチェック!

御衣黄(ギョイコウ)はオオシマザクラ系のサクラで、 京都の仁和寺で栽培されたのが始まりというのが有

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ファスティングってどうなのかな?

最近よく耳にするファスティングとは本来「絶食療養法」とか「絶食療法」と

「山の日」その魅力

8月11日は2016年スタートの祝日です。 なんの日なんでしょう

糖化を防ぐ「低GI値」の食品って?

甘いものを我慢して我慢して、 ストレスを溜めのもカラダには良くありま

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。

植物のパワーで室内の有害物質をデトックス

植物は、強い風にも、激しい日差しにも耐えて、 私たちの想像もつかない

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑