あじさい祭り 茨城県

あじさいの美しく映える季節になってきました。

茨城県のあじさいの情報です♪

保和苑

徳川光圀公により命名された、優美な日本庭園です。
約30種類6,000株の紫陽花、初夏には「水戸のあじさいまつり」が開催されます。
水戸のあじさいまつり 平成27年6月14日(日)~7月5日(日)


茨城県水戸市松本町

茨城県 フラワーパーク
アジサイ園に70品種3,500株、花期にはアジサイまつりが開催されます。
アジサイまつり 6月下旬~7月中旬

茨城県石岡市下青柳200番地

二本松寺 あじさいの杜

二本松寺 あじさいの杜
「あじさい10000株計画」で昨年達成。見頃は6月下旬から7月上旬。
茨城県潮来市堀之内1230

北茨城 あじさいの森

6月中旬から下旬にかけて山アジサイ、エゾアジサイ320品種、7月中旬にかけて
手まり型アジサイ、ガク咲きアジサイ280品種など、
800品種20000株のアジサイを植栽。
あじさい祭り 6月中旬~7月中旬

茨城県北茨城市華川町小豆畑1138
TEL 0293-42-3306

・雨引観音
亜引き観音
坂東第二十四番札所。6月上旬から7月中旬にかけて10種3000株のアジサイ。
あじさい祭り 2014年 6月10日(火)~7月20日(日)
茨城県桜川市本木1

・大宝八幡宮
大宝八幡宮

300種4,000株を越えるあじさいが咲く関東最古の八幡宮。
あじさい祭 6月下旬~7月上旬)
6月27日(日)には流鏑馬や野点、あじさい・草花の無料抽選会など開催
茨城県下妻市大宝667


スポンサードリンク

関連記事

湘南ひらつか七夕まつり 織ひめパレード や 屋台

湘南ひらつか七夕まつりは関東三大七夕祭りの一つです。 約500本、中には10mを超える

記事を読む

三寒四温意味?正しい使い方してる?

三寒四温の意味は冬の間の時期に、 3日間の寒い日と、4日間の暖かい日が続き、 寒暖が繰り返される

記事を読む

花桃 その見事さ!

花桃 はバラ目バラ科サクラ属の耐寒性落葉低木です。 花を観賞するために改良されたモモで、花つき

記事を読む

白木蓮とこぶし 違うの?

春になるといろいろ花が咲きだします。 桜は勿論美しいですが、真っ白な白木蓮(ハクモクレン)も目

記事を読む

「山の日」その魅力

8月11日は2016年スタートの祝日です。 なんの日なんでしょう? 「山の日」として設定され

記事を読む

ホタル祭りに行ってホタルを見よう~埼玉県

夏の夜に幻想的なホタルの光を見に行きませんか! 各地の「ホタル祭り」があってホタルが観賞できる

記事を読む

2015年一段と盛り上がるハロウィンパーティ

2015年一段と盛り上がるハロウィンムード もう街はハロウィン一色! いたるところでハロウィンの

記事を読む

浴衣レッスン③階段の上り下りと車の乗り降り

着なれない浴衣や着物で目の前に階段が立ちはだかったとき 思わず、ハタと立ち止まってしまいそうですね

記事を読む

らっきょうの栄養とその食べ方

らっきょうの旬は5月頃から始まり、7月頃まで続きます。 最も多く作っているのは鹿児島県で次いで

記事を読む

日本三大競技花火大会と日本三大花火大会って違うの?

日本三大競技花火大会と日本三大花火大会って主旨が違うようです。 競技花火大会は単に花火を打ち上

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ファスティングってどうなのかな?

最近よく耳にするファスティングとは本来「絶食療養法」とか「絶食療法」と

「山の日」その魅力

8月11日は2016年スタートの祝日です。 なんの日なんでしょう

糖化を防ぐ「低GI値」の食品って?

甘いものを我慢して我慢して、 ストレスを溜めのもカラダには良くありま

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。

植物のパワーで室内の有害物質をデトックス

植物は、強い風にも、激しい日差しにも耐えて、 私たちの想像もつかない

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑