三寒四温意味?正しい使い方してる?

三寒四温の意味は冬の間の時期に、
3日間の寒い日と、4日間の暖かい日が続き、
寒暖が繰り返される現象のことを言うらしいんです。

でも現代は冬の間と言うより、春先のだんだん暖かくなっていくことを
意味して春先に使うことが定着している気がします。

249ac78b5989d82b38588ce653fd1b37

本来は中国の東北部や朝鮮半島の北部に現れる現象で、
冬の気候を表すものとして使われていました。

日本では、冬は
シベリア高気圧と、
太平洋の高気圧の影響があるため、
三寒四温がはっきり現れることなく、

春先に低気圧と高気圧が交互にやってきて、
低気圧が通ると寒くなる、高気圧が通ると暖かくなるという周期が
繰り返すことが多いので春先に三寒四温と言う言葉を
多く使うようになったみたいです。

三寒四温の正しい使い方としては
本来は三寒四温は真冬の現象なので1月、2月に使うのが一番いいと言うことだそうです。

冬の真っ只中に使うってことですね!

手紙のあいさつ文も2月に手紙の結びの言葉などに使用するといいそうですよ。

書きだしの例としては、「三寒四温の候」や「三寒四温の時節」など、

結びの言葉は、

「三寒四温の時節柄、どうかご自愛専一にてますますご活躍をお祈り申し上げます。」

「三寒四温の今日この頃、こまめに衣服を調節して、どうぞ体にお気をつけてお過ごしください。」

などどうでしょうか。

格調高くなるわね(^^)

俳句では「三寒四温」は季語で冬。

それも「晩冬」

でもこの季語は特殊であまり用いられることがないんですって。

三寒四温という言葉は冬の言葉なんだと知りましたが、
暖かくなる春先に使うのが一番しっくり来るような気がするんですが・・・


スポンサードリンク

関連記事

ホタル祭りに行ってホタルを見よう~栃木県

文明の灯りを忘れ、自然の小さな生命の光を観賞しましょう! ●足利市 名草ほたるの里 25

記事を読む

コンクリート壁に、小さな赤いムシ…タカラダニ・人への被害は?危険?

若葉の季節、5月から梅雨に入る6月にかけて大量に発生・・・ 8月には全然見かけなくなる不思議な赤い

記事を読む

ニラ・花ニラ・黄ニラって?旬はいつ?栄養や食べ方は?

春から秋にかけて、同じ株から何度も収穫できるので、年間を通して出回っています。 中国や東アジア

記事を読む

土用の丑の日はウナギ!1度で3度美味しい名古屋名物「ひつまぶし」厳選8店 

7月24日は土用の丑の日ですね。 夏の暑さでバテ気味な身体にビタミンA・B1・B2・D・Eやミ

記事を読む

神戸花火大会 2015・2人で行きたい穴場スポットは?

みなと神戸の夜景と海が一体化した見事な演出と 迫力の「神戸花火大会」が2015年も開催されます。

記事を読む

ビアガーデン2015 大阪

今年もビールの美味しい季節になりました。 同僚、お友達、家族、又恋人同士ビヤガーデンは如何。

記事を読む

あじさいスポット あじさい祭り 兵庫県

●神戸市立森林植物園 甲子園球場の約35倍を誇る神戸市立森林植物園。 神戸市

記事を読む

そうだ 潮干狩り に行こう! 関東

今日は関東の潮干狩り場のご案内です(^^) 東京湾潮干狩りカレンダー 2015 ●海の公

記事を読む

サンシュユ 春を告げる!

サンシュユは春を告げる花木のひとつとして切り花や庭木、公園樹として親しまれています。

記事を読む

デング熱 予防接種や予防方法はある?特効薬はある?

昨年は約70年振りにデング熱が発生し、代々木公園の一部が閉鎖され 世間が騒然となりましたが、今

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ファスティングってどうなのかな?

最近よく耳にするファスティングとは本来「絶食療養法」とか「絶食療法」と

「山の日」その魅力

8月11日は2016年スタートの祝日です。 なんの日なんでしょう

糖化を防ぐ「低GI値」の食品って?

甘いものを我慢して我慢して、 ストレスを溜めのもカラダには良くありま

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。

植物のパワーで室内の有害物質をデトックス

植物は、強い風にも、激しい日差しにも耐えて、 私たちの想像もつかない

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑