花桃 その見事さ!

花桃 はバラ目バラ科サクラ属の耐寒性落葉低木です。

花を観賞するために改良されたモモで、花つきがよいため、
主に花を観賞する目的で庭木などによく利用されています。

a0187196_08033085

桃というと、すぐ果物のモモを思い浮かべますが、
モモの木は、食用の実桃と、花を楽しむための園芸種の花桃の2種類に分けられます。

知らなかったわ~全部果実になると思ってた…

花桃にも実はなりますが、とても小さくて食べることはできません。
実桃の花はその名の通り桃色(ピンク色)で桜や梅に似ていますが、
花桃の花はそれよりも大きくて八重桜のようで、
色は、桃色の他に白・赤などがあります。また、立性と枝垂れがあります。

日本で数多くの品種改良が行われ、種類が豊富なんですって。

 

日本には「花桃の里」がいくつかあります。

そのうちの一つが、長野県の南部にある阿智村(旧清内路せいないじ村)です。

南信州の桃源郷です。

54011005_1

人口約700人ほどの小さな村で、この清内路村は
日本での花桃発祥の地なんだそうです。

電力会社社長であった福沢桃介さん(福沢諭吉の娘婿)が、
ドイツのミュンヘンで華麗に咲く三色の花桃を見かけ、
その美しさに魅せられ3本の苗を購入し帰国、
木曽の発電所の庭に植えたのが始まりと言われています。

花桃を清内路村の人たちが段々と増やしていき、
花桃を全国へと広めていきました。

この“花桃の里”での花桃の歴史は
大正時代に始まったと言われていて、本格的に植樹され始めたのは、
昭和に入ってからのことだそうです。

「はなもも街道」

伊那谷と木曽谷を結ぶ国道256号線は「はなもも街道」と呼ばれ、
阿智村、清内路を通り南木曽町妻籠宿までの街道沿いに5,000本の花桃が植えられています。
阿智村では、駒場地区、昼神温泉、月川温泉、清内路地区を中心に見られます。

阿智村園原の花桃の里



“花桃の里”清内路村では、毎年5月3日頃から1週間くらいまでのあいだが見頃だそうです。

「はなもも街道」の花桃は、赤白そしてピンクと一本の木に三色の花が咲く
珍しい種類でそれは見事です。

ダウンロード

ぜひ一度訪れてみてくださいね。

期間 4月下旬~5月上旬(2015年は4/23開花の予想)

花桃祭りは毎年5月3日に行われます。

アクセス(車) 中央道飯田ICから国道153号経由または園原ICから北上、
または、木曾国道19号方面から南下、国道256号沿いです。


スポンサードリンク

関連記事

沈丁花(ジンチョウゲ)の香りはお好きですか?

今年も沈丁花の香りがそこここでしてきました。 沈丁花の開花は、その姿を見るより先に匂いで分かる

記事を読む

そうだ 潮干狩り に行こう! 関西

潮干狩りの季節になりました。 潮干狩りは家族みんなで楽しめ、子どもにとっても貴重な体験になり

記事を読む

「山の日」その魅力

8月11日は2016年スタートの祝日です。 なんの日なんでしょう? 「山の日」として設定され

記事を読む

思いったったらBBQ、今どきのバーベキュー最新情報!

これから夏に向けて本格的バーベキューシーズンですね。 日本生産性本部発行の『レジャー白書201

記事を読む

あじさいスポット あじさい祭り 兵庫県

●神戸市立森林植物園 甲子園球場の約35倍を誇る神戸市立森林植物園。 神戸市

記事を読む

キビタキ 美しい声と姿!ナルシッス フライングキャッチャー

キビタキ【narcissus flycatcher】は 鳥綱スズメ目ヒタキ科ヒタキ亜科の鳥。

記事を読む

浴衣レッスン②歩き方

浴衣可愛くって素敵ですね。 この季節気軽に着れる浴衣。 何にでも拘束があるからこ

記事を読む

ほたるを見に行こう~ 観賞スポット 関西

ホタルは豊かな自然のバロメーター、日本の季節を感じることが出来る 素敵な光のイルミネーションです。

記事を読む

あじさいスポットとあじさい祭り京都府

★舞鶴自然文化園 この時期 50種「ひと目五万本」のアジサイで埋め尽くされ 「アジサ

記事を読む

ホタル祭りに行ってホタルを見よう~東京都

東京のホテル祭り、もう終わっちゃったのは省きました。 以下参考にして下さいね。 ●港区 白金

記事を読む

Comment

  1. […] darkeye.biz “さくらんぼ”のことを漢字で『桜桃』と書くことから、桜ではなく『桃』と書いて『さくら』と読ませる名前もあります。 […]

  2. […] darkeye.biz “さくらんぼ”のことを漢字で『桜桃』と書くことから、桜ではなく『桃』と書いて『さくら』と読ませる名前もあります。 […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ファスティングってどうなのかな?

最近よく耳にするファスティングとは本来「絶食療養法」とか「絶食療法」と

「山の日」その魅力

8月11日は2016年スタートの祝日です。 なんの日なんでしょう

糖化を防ぐ「低GI値」の食品って?

甘いものを我慢して我慢して、 ストレスを溜めのもカラダには良くありま

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。

植物のパワーで室内の有害物質をデトックス

植物は、強い風にも、激しい日差しにも耐えて、 私たちの想像もつかない

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑