ファスティングってどうなのかな?

最近よく耳にするファスティングとは本来「絶食療養法」とか「絶食療法」という意味です。

もともとの「断食」は宗教的な儀式や精神的修行の一形式として行われてきました。
近年では病気の治療や健康増進として、
欧米でも脚光を浴び、科学的な研究も盛んに行われるようになっています。

ファスティング

健康な人が、自らの精神力や集中力をより高めたり、肉体をより健康な方向へ改善する、
又ストレス解消や病気の予防の為に行われることを目的としています。

「断食」のイメージは苦しいとか禁欲とかのイメージがありますが、
ファスティングと言う言葉自体がファッショナブルで、
「断食」行為事体を決して苦痛とは受け止めていません。

健康人がより精神的・肉体的に健康になる為に行われるのがファスティングです。
ある意味でファスティングを行う人たちの意識は、いわば日常的にスポーツジムで
精神と肉体を鍛えるような感覚の延長上としてとらえられているようです。
少なくとも、ダイエットのみを目的としているのではなく精神も肉体も
根本からの健康を目指しています。

このファスティング理論を現代に紹介したのは、
ジョエル・ニューマンと言うアメリカの医師です。

ジョエル・ニューマン医師の著書「ファスティング・フォーフェルト」の中で
ファスティングは単なる減量手段ではなく、あくまでも医療的な療法で、
「現代医学に革命が起こりつつある」と述べ、
あらゆる病気の治療にファスティング取り入れることを勧めています。

ファスティングを行うことで環境中に存在する
化学物質と毒物から体を遠ざけることが出来るというのです。

体内に必要なものは残したまま、蓄積された有害物質や老廃物を排出し、
その上余分な脂肪も燃やし、血液の循環をよくし細胞を正常化する為のものなのです。

痩せることが目的なのではなく解毒し体内環境をリセットするのです。

現在、アスリートや芸能人の間で話題となっている「ファスティング」は、
完全な絶食ではありません。
主に野菜や野草のエキスを糖質による発酵抽出で完成させた酵素ドリンクを用いながら行うので、
気軽にチャレンジできます。
通常の食事は一切しなくても、ドリンクから必要最低限のカロリーやミネラル・ビタミンを
補給できるため、短期間であれば無理なく、安全に行うことが出来ます。

Glass bottles of fresh healthy juice with set of fruits and vegetables on wooden background

大切なことは日数ではないのです。どれだけ継続するかが重要なのです。
日々体に入ってくる有害物質の解毒・排出に私たちの身体はエネルギーを奪われています。

長い日数のファスティングを実施したとしても、その後数年間、体を酷使しては
結局同じことになってしまうので日々、消化に負担をかけないよう意識することと、
3日間以内でもいいので、
年に2~4回はファスティングで体をリセットさせることが理想だと言うことです。

まずは「食べ過ぎない日をつくる」ことから始めてみるのも
いいかもしれませんね。


スポンサードリンク

関連記事

シュガースクラブ 手作りで美肌を手に入れましょう!

これからの季節、半袖やサンダルなど、肌の露出が増えますが、 ガサガサのひざやかかとが気になって、素

記事を読む

要注意!スポーツドリンクでも「ペットボトル症候群」

この暑さの中、熱中症対策に清涼飲料水やスポーツ飲料を飲んでるから 大丈夫って思っていませんか?

記事を読む

アーモンドが持つ凄い力とは!?

人類はアーモンドを2千年以上も前から食べてきました。 が、今改めて注目されているのは、その小さ

記事を読む

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。 酸化は皆さんもご存知のように

記事を読む

スーパーフードって何?スーパーフード10種

最近食に対す意識がどんどん高まっています。 お腹がすいたから食べるという意識だけではなく、

記事を読む

腹筋しても中々痩せない「ポッコリお腹」を凹ます極意は?

毎日腹筋を欠かさないのに相変わらずの「ポッコリお腹」ガッカリ・・・ そんな方多いのではないかしら。

記事を読む

酵素ダイエット ホントに痩せるの?痩せるからくりは・・・

このところ、酵素ダイエットが流行っていますが、 酵素を摂取すれば本当に誰でも簡単に痩せられるのかし

記事を読む

ブロッコリースプラウト どれぐらい食べると身体が喜ぶのでしょう?

今朝の朝イチでも取り上げられていたブロッコリーとブロッコリースプラウト。 ブロッコリー

記事を読む

こめ油って?危険?実際はどうなの?

最近こめ油への評価が上がっています。 植物油には、消費量が多い順に 菜種油、大豆油、コーン油、

記事を読む

アタマジラミ 子供に流行!対策と予防!

東京都内の保育園に通うA君が「頭が痒い」と訴えるので母親が調べると アタマジラミが見つかり、慌てて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ファスティングってどうなのかな?

最近よく耳にするファスティングとは本来「絶食療養法」とか「絶食療法」と

「山の日」その魅力

8月11日は2016年スタートの祝日です。 なんの日なんでしょう

糖化を防ぐ「低GI値」の食品って?

甘いものを我慢して我慢して、 ストレスを溜めのもカラダには良くありま

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。

植物のパワーで室内の有害物質をデトックス

植物は、強い風にも、激しい日差しにも耐えて、 私たちの想像もつかない

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑