ナキウサギ なんて可愛い・・・

ナキウサギは、

ウサギ目(重歯目)ナキウサギ科 Ochotonidae に分類される哺乳類動物の総称。
現生するものは1科1属で、同科には ナキウサギ属 Ochotona のみが属する。
長らく14種とされてきたが、その後の研究により、30種まで増えている。
総じて耳介は小さく、一見ハムスターのような姿だが、ウサギ類の近縁種である。
その名のとおり、高い警戒音でよく鳴く。
wikipediaより

北京(CNN) 中国の研究者がこのほど、
北西部の高山に生息する絶滅危惧種の小型哺乳類「イリナキウサギ」を
約20年ぶりに発見し、縫いぐるみのような愛らしい姿を
カメラに収めることに成功しました。

ナキウサギ

好奇心旺盛なイリナキウサギが1匹、岩壁の隙間からひょっこりと顔を出していたのを
リー氏がすぐに写真を撮ったそのうちの1枚が上掲の写真だそうです。

イリナキウサギ

新疆ウイグル自治区にある天山山脈の岩場に生息するナキウサギの1種で、
体長約20センチ。
暑さに弱いけど、寒さにはめっぽう強い。15度以下でないと生きれない ので、
動物園や家庭では飼育不可能に限りなく近い。
体重217g~250g。体毛は赤茶色。
天山山脈の標高2800m~4100mの斜面に棲息している。
基本的には昼行性だが夜間にも活動をする。
出典イリナキウサギ – 絶滅危惧種と国立公園

イリウサギは10年で55%も減り実際、生きて活動しているところを確認された個体は
わずか29匹にとどまり、生態や行動もほとんど分かっていないそうです。

可愛いですね~
今まで人間の目を潜り抜けて生活していたんですね。

でも個体数は激減しているようで、保護対策が必要だと訴えています。

日本ではナキウサギは北海道だけに生息するちいさなウサギです。

エゾナキウサギ



北海道に生息するものは、エゾナキウサギといわれ、
シベリアやサハリン、朝鮮半島、モンゴル地方に生息するキタナキウサギの亜種
という分類になっています。
寿命はたったの4~5年程度です。

tmpimg0909201450n120090920145459143

そんなナキウサギが絶滅危機
こんな可愛いウサギを絶対絶滅させてはいけないですね。

北海道には「★「ナキウサギふぁんくらぶ」」があるそうですよ。


スポンサードリンク

関連記事

広島県が県内男性と東京女子の婚活イベント!

広島県男性と東京在住の女性をマッチングする婚活イベントを広島県が開催。 11月6日から1月9日

記事を読む

知らないと損する 本屋大賞

「本屋大賞」は、過去一年の間に新刊書の書店(オンライン書店も含む)で働く 書店員(アルバイト、パー

記事を読む

世界初進出 ムーミン テーマパーク どんな風になるのかな?

埼玉県の宮沢湖エリアにムーミン テーマパーク 「Metsa」(メッツア)が2017年にオープンする

記事を読む

育毛効果 ミノキシジルの2.5倍!11月にも育毛剤商品化!

SANSHO(株)は今回、ヒト血液中の生理活性脂質の一種「環状ホスファチジン酸」(cPA)に 高い

記事を読む

ヨグリーナ再発売!サントリーの戦略?又売れるかな?

ヨーグルト風味のミネラルウォーター「南アルプスの天然水&ヨグリーナ」の販売を サントリー食品インタ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ファスティングってどうなのかな?

最近よく耳にするファスティングとは本来「絶食療養法」とか「絶食療法」と

「山の日」その魅力

8月11日は2016年スタートの祝日です。 なんの日なんでしょう

糖化を防ぐ「低GI値」の食品って?

甘いものを我慢して我慢して、 ストレスを溜めのもカラダには良くありま

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。

植物のパワーで室内の有害物質をデトックス

植物は、強い風にも、激しい日差しにも耐えて、 私たちの想像もつかない

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑