スーパーフードって何?スーパーフード10種

最近食に対す意識がどんどん高まっています。

お腹がすいたから食べるという意識だけではなく、
食品がどんな栄養価を持っているか、その栄養価をどのように吸収して、
美しく健康になれるかとても関心が深まっています。

栄養価が高い=エネルギーが高いではないこともしっかり意識しなくては
なりませんね。

このところよく耳にする「スーパーフード」の言葉。

スーパーフードのジューススタンドが百貨店にオープンしたり、
スーパーマーケットでもスーパーフードとして紹介されると
売り切れが続出し、店頭から無くなるほどの話題になります。

そんなスーパーフードですが、一体スーパーフードってどんなものを指すのでしょうか?

スーパーフードは1980年代のアメリカ・カナダで食事療法を取り組む医師達が、
栄養・健康成分を多く含む食品に対して使い始めた言葉と言われています。

2013年秋には、日本初のスーパーフードの辞典的レシピ本
『全米で大反響! スーパーフード便利帳』が発売。

今年1月には、一般社団法人日本スーパーフード協会が発足し、
同書の著者でもある、いとうゆきさんが代表理事を務めています。
先ごろ、同協会がメディア向けの発表会とセミナーを開催。

スーパーフードって何?を教えてくれました。
日本スーパーフード協会の規定によれば、

栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。

又は、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
とされています。

また、一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、
料理の食材としての用途と、健康食品としての用途をあわせもっているのが特徴です。

何をスーパーフードとするかの定義はいろいろあるようですが、
いとうさんが自身の本の中で“厳選! プライマリースーパーフード”として
挙げているのは次の10種です。

スピルリナ:

スーパーフードスピルリナ

たんぱく質が豊富な“藻”の一種。
アミノ酸、ビタミン、ミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸など50種類以上の栄養成分を
バランス良く摂取することができます。

アサイー:

アサイー1

栄養素はブルーベリーの約18倍と言われ、抗酸化作用のある
ポリフェノール・アントシアニンが豊富。
鉄分、食物繊維、カルシウム、ビタミンEなど、女性に嬉しい成分も豊富!

カカオ:

カカオ

 

カカオポリフェノールの抗酸化作用による心臓病のリスク低減・動脈硬化の抑制作用や
肥満を抑えると言われています。

ココナッツ:

ココナッツ

ココナッツウォーターは、カリウムがとても豊富でデトックス効果が期待できます。
私たちの体液に近い電解質成分で、細胞への浸透が早いことから、
「天然のスポーツ飲料」と言われています。

ビーポーレン:

ビーポーレン

みつばちが花々から集めた天然花粉の粒を固めた健康食品でファイトケミカルを含有。
ビタミンA・B・C、マグネシウム、鉄、亜鉛も豊富に含み、完全なタンパク質源と言われています。

ブロッコリースーパースプラウト:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブロッコリーの新芽。「スルフォラファン」という成分を多く含んでいます。
スルフォラファンはデトックス効果に優れています。

チアシード:

chiashido

 

食物繊維、ビタミン、ミネラル(特にカルシウムと鉄)、オメガ3脂肪酸が豊富に含まれており、
シードが水を含みお腹で膨らむのでダイエットにも。

アロエベラ:

アロエベラ

 

ネバネバ成分であるムコ多糖類には、免疫機能向上や抗炎症作用などがあります。

クコの実:

クコの実

L-アスコルビン酸2-β-グルコシド(AA-2βG)という強い抗酸化成分が
高濃度に含まれていることなどがわかっています。

亜麻仁オイル:

Close-up of female pouring oil into vegetable salad in glass bowl

抗酸化力のある成分が豊富に含まれているので、
アンチエイジング効果に優れ認知症予防にも。

 

 


スポンサードリンク

関連記事

柚子を使いこなしてその恩恵を丸ごとゲット!

柚子は、日本では奈良時代から親しまれてきましたが、 その割には、焼き魚に搾ってかけたり、お吸い物に

記事を読む

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。 酸化は皆さんもご存知のように

記事を読む

ココナッツオイル が良いとされる訳

「ココナッツオイル」 最近よく耳にしますがどうして そんなにいいって言われるんでしょうか?

記事を読む

レンコンで粘膜強化!「ノロウイルス」「インフルエンザ」等感染症予防に!

古くから食料としても大切にされてきたレンコンですが 最近では、驚きのレンコンパワーとして NHK

記事を読む

腹筋しても中々痩せない「ポッコリお腹」を凹ます極意は?

毎日腹筋を欠かさないのに相変わらずの「ポッコリお腹」ガッカリ・・・ そんな方多いのではないかしら。

記事を読む

チアシードとは 徹底分析してみました~

チアシード(Chia seed)は、 古くはマヤ民族やアステカ民族の時代から 主要な栄養源のひと

記事を読む

亜麻仁油 えごま油ってどうなの?

亜麻仁油もえごま油もオメガ3脂肪酸が豊富な点で優れた栄養価を持つ油として 知られています。

記事を読む

グレープフルーツと薬 相性が悪いって? その真相は?

グレープフルーツって「おいしくて、ヘルシー」と人気の果物です。 グレープフルーツは西イ

記事を読む

ココナッツシュガーがいいってホントかな?真実は?!

ココナッツシュガーは、ヤシの木に咲く花の花蜜を乾燥させてつくったもので、 糖質の吸収がゆっくり。血

記事を読む

国民総筋肉量って?人生ラスト10年 生活の質を下げないために

生活の質がどうであれ、できるだけ長生きしたいと思いますか? やはり皆さん「ピンピンコロリ」が理

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク
ファスティングってどうなのかな?

最近よく耳にするファスティングとは本来「絶食療養法」とか「絶食療法」と

「山の日」その魅力

8月11日は2016年スタートの祝日です。 なんの日なんでしょう

糖化を防ぐ「低GI値」の食品って?

甘いものを我慢して我慢して、 ストレスを溜めのもカラダには良くありま

糖化 「体のコゲ」の原因と予防

近年、老化を早める原因として注目されているのが、酸化と糖化です。

植物のパワーで室内の有害物質をデトックス

植物は、強い風にも、激しい日差しにも耐えて、 私たちの想像もつかない

→もっと見る

  • スポンサードリンク
PAGE TOP ↑